形成外科 医 一瀬晃洋(いちのせあきひろ)|美容外科・形成外科|神戸・大阪・和歌山|眼瞼下垂

HOME > ブログ 記事一覧



ブログ記事一覧

2017年 11月 29日(水)
朝日カルチャーセンターと神戸大学医学部附属病院共催講座のお知らせ
朝日カルチャーセンターと神戸大学医学部附属病院共催講座のお知らせ
こんにちは。
一瀬晃洋です。
朝日カルチャーでの神戸大学医学部附属病院共催講座のお知らせです。
講座タイトル : 美容医療のアップデート 『受けて良い治療』 『受けてはいけない治療』
日時 : 2018年 1月 28日 11:00~12:00


続きを読む


2017年 9月 26日(火)
2017年 秋の神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座
美容医療市民講座ポスター
こんにちは。
一瀬晃洋です。
毎年恒例の「神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座」のご案内です。
今回は、私がお勧めする”低侵襲”で行える手術治療のお話やヒアルロン酸注入を受けるにあたっての”コツ”をお話しします。

続きを読む


2017年 9月 8日(金)
上まぶたのアンチエイジング手術③~ 眉下切開と関連手術
眉毛下皮膚切除
こんにちは。
一瀬晃洋です。
上まぶたのアンチエイジング手術第三弾です。
今回でこのシリーズは最後になります。
今回は、「眉下切開と関連手術」についてお話します。

続きを読む


2017年 8月 14日(月)
上まぶたのアンチエイジング手術②~ 二重まぶた・腱膜リペア
二重まぶた・腱膜リペア
こんにちは。
一瀬晃洋です。
上まぶたのアンチエイジング手術第二弾です。
今回は、まぶたのタルミとゆるみ・乱れの治療計画についてです。

続きを読む


2017年 8月 2日(水)
上まぶたのアンチエイジング手術①~ 上まぶたのアンチエイジング100年計画
美容外科上顔面術式
こんにちは。
一瀬晃洋です。
4ヵ月ぶりの更新になります。
Q.顔のアンチエイジング手術の中で最も優先度の高い部位はどこでしょう?
A.上まぶたです。

続きを読む


2017年 4月 5日(水)
ヒアルロン酸注入のまとめ
ヒアルロン酸注入ジュビダームウルトラ
こんにちは。
一瀬晃洋です。
ヒアルロン酸注入に関することをまとめて、ホームページにアップしました。
→アンチエイジング100歳計画のサイトはこちら
http://アンチエイジング100歳計画.com/

続きを読む


2017年 1月 25日(水)
眼瞼下垂症手術後の修正~⑤過矯正(オーバーコレクション)の修正手術~社会復帰に向けて

こんにちは。
一瀬晃洋です。
前回ご紹介した症例の手術計画についてご紹介します。
当初は兎眼の修正の後十分に落ち着くのを待った後に、もう片方を手術して左右差を無くして終了という計画でした。
早く通常の社会生活に戻ることを優先するためもう片方の眼瞼下垂の修正を急いで行うことになりました。

続きを読む


2017年 1月 25日(水)
眼瞼下垂症手術後の修正~④過矯正(オーバーコレクション)の修正手術~兎眼の治療

こんにちは。
一瀬晃洋です。
前回ご紹介した症例の続きです。
患者さんは「早く治したい」と思いますが、あせりは禁物です。もう一度手術が上手くいかないと修正がとても難しくなります。
治療終了までの期間はかかりますが、失敗しない様に段階を踏んだ治療計画が必要です。

続きを読む


2017年 1月 25日(水)
眼瞼下垂症手術後の修正~③過矯正(オーバーコレクション)の修正手術

こんにちは。
一瀬晃洋です。
<症例> 1.過矯正(オーバーコレクション)
・1回目の手術
右眼の眼瞼下垂症手術を受けたが、まぶたの下垂は改善しないために再手術

続きを読む


2017年 1月 25日(水)
眼瞼下垂症手術後の修正~②過矯正(オーバーコレクション)

こんにちは。
一瀬晃洋です。
今回お話しする修正手術は過矯正(オーバーコレクション、挙がりすぎ)についてです。
過矯正の原因はいくつかあり、原因を突き止めて治療します。

続きを読む


2017年 1月 25日(水)
眼瞼下垂症手術後の修正~①代表的な不具合事象について

こんにちは。
一瀬晃洋です。
今回は眼瞼下垂手術後の修正手術についてお話しします。
眼瞼下垂症手術が成功すると、患者さんはさまざまな苦しい症状から解放されてとてもハッピーな状況になります。
ただし全ての患者さんが一度の手術で完璧な治療結果を得ることが出来る訳ではありません。術後にはやはりいくつかの不具合事象が生じる可能性があります。

続きを読む


2016年 11月 25日(金)
眉毛下皮膚切除(眉下リフト、眉下切除)の傷跡の修正

こんにちは。
一瀬晃洋です。
最近眉下切開の傷跡の修正の依頼が増えてきました。その修正のお話です。
眉毛下皮膚切除の術後の傷跡が、思いの外気になることがあります。
仕方がないものだとあきらめずに、修正手術を検討されることをお勧めします。

続きを読む


2016年 8月 9日(水)
日焼けへの対策について考える

こんにちは。
一瀬晃洋です。
暦の上では立秋を過ぎましたが、猛暑日が続いています。お元気にお過ごしでしょうか。
この時期は、普段のお仕事や家事以外にも旅行や帰省で外出する機会が多くなりますね。
本日のテーマは、月ごとの紫外線量がどれくらい違うのか、をテーマにしてみます 。

続きを読む


2016年 6月 27日(月)
市民講座でお伝えしていること

こんにちは。
一瀬晃洋です。
平成28年6月、神戸大学医学部附属病院で美容医療市民講座を開催いたしました。
年2回開催しているこの市民講座も、おかげさまで15回目を迎えることができました。
近畿地方は講演前日に梅雨入りしたばかりで、この日もあいにくの雨模様でした。

続きを読む


2016年 6月 14日(火)
今だからヒアルロン酸!!~下まぶた③ 小じわの治療
目の下の小じわ
こんにちは。
一瀬晃洋です。
下まぶたのアンチエイジングに対し、眼袋やゴルゴ線といったくぼみや溝だけではなく、小じわにもヒアルロン酸は効果を発揮します。

続きを読む


2016年 6月 3日(金)
今だからヒアルロン酸!!~下まぶた② 眼袋・ゴルゴ線の治療

こんにちは。
一瀬晃洋です。
前回に引き続き、下まぶたへのヒアルロン酸注入のお話です。
下まぶたの加齢変化で最も多い相談は、眼袋変形と小じわです。その両方にヒアルロン酸は効果を発揮します。

続きを読む


2016年 5月 25日(水)
今だからヒアルロン酸!!~下まぶた① なぜヒアルロン酸が有効か

こんにちは。
一瀬晃洋です。
本日より下まぶたへのヒアルロン酸注入のお話です。
下まぶたのアンチエイジングのご相談はとても多いです。
下まぶたは加齢により特徴的な(眼袋)変形をします。

続きを読む


2016年 5月 10日(火)
今だからヒアルロン酸!!~”ヒアルロン酸1年1本倶楽部” のススメ

こんにちは。
一瀬晃洋です。
これまで、ヒアルロン酸の効果は非常に高いことをご紹介いたしました。
最も重要なことは、高価なヒアルロン酸注入をどのように自分の人生に組み込んでいくか?です。

続きを読む


2016年 4月 26日(火)
2016年 神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座

こんにちは。
一瀬晃洋です。
毎年恒例の「神戸大学医学部附属病院 美容医療市民講座」のご案内です。
今回は、シミ・美肌、ヒアルロン酸注入療法、脂肪吸引について最近の治療をお知らせします。

続きを読む


2016年 4月 18日(火)
今だからヒアルロン酸!!~ヒアルロン酸注入増加の理由③ 高い効果と持続性

こんにちは。
一瀬晃洋です。
まだまだ続くヒアルロン酸のお話、今回はヒアルロン酸注入増加の理由③ 高い効果と持続性です。
最近ヒアルロン酸が増加している第3の理由、注入方法の改良による高い効果と持続性です。

続きを読む


2016年 4月 12日(金)
今だからヒアルロン酸!!~ヒアルロン酸注入増加の理由② 優れたヒアルロン酸製材

こんにちは。
一瀬晃洋です。
まだまだ続くヒアルロン酸のお話、今回はヒアルロン酸注入増加の理由② ヒアルロン酸製材の特徴について述べます。
私はジュビダーム® ビスタウルトラ(アラガンジャパン)を長年使い続けています

続きを読む


以前のブログへ>>

ブログサイトで読むにはこちらから↓

神戸大学美容外科一瀬晃洋ブログ







 TOP |  ご挨拶 | 講座・講演会 | 症例写真  | 形成外科医のブログ | 診療施設 |  掲載メディア


COPYRIGHT(C)2015ICHINOSEAKIHIRO.ALL RIGHTS RESERVED.